6月末日でラム肉食べ比べ終了

今週は天気もパッとしない日々が続きますがそんな時はワイングラスを片手持って楽しみましょう!

ご好評を頂いていたラムの食べ比べが今月末日で終了してしまいます。

まだ食べられていない方・また食べたい方お急ぎ下さい。

 

イタリアワインの神と言われるアンティノリ家が造るルーマニアワイン

ヴィア・マルキーズルイ ネグル・デ・ドラガシャニ 2014年

葡萄品種名:ネグル・デ・ドラガシャニ 本数限定ワイン(生産合計本数:7830本)

香り
ブラックチェリーやブラックベリー、シナモンや赤い花の香りを持つ。イタリア産の大樽由来のココア、ダークチョコレートの香りも若干感じられる。

味わい
アタックはしっかり、果実は凝縮しており、心地の良いタンニンとしっかりとしたボディーで、バランスが非常に良い。ココアやモレロチェリーを想像させる。

1本だけ入荷致しました。この1本が売れたら輸入元欠品の為暫く入荷予定がわからないです。

750ml 5,980円

世界三大品種 ブラックアンガス牛

世界三大品種

  • イギリス、スコットランド原産 アバディーンアンガス
  • アメリカで多く飼われている ヘレフォード
  • イギリス、スコットランド原産 ショートホーン

その中で今流行りの赤身肉アンガス牛。

もともとはスコットランド東部のアバディーンシャイア、アンガスの両州が原産地の牛種。それがアメリカやオーストラリアに広がって行きました。

身体は黒単色、無角が特徴で肉質がとても柔らかく、赤身と脂身のバランスがよく、日本人好みのお肉と言われています。

そんなお肉を赤ワインでじっくり煮込みさらに柔らかにしました。牛肉の味わいもしっかりしており大変美味しい出来です。

アンガス牛の赤ワイン煮 980円

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。